言語
グローバルフードサービスロイヤルティスペース
トークンの販売が終了しました
ソフトキャップ
12,500 ETH
ハードキャップ
50,000 ETH
Total raised 25644.89 ETH 51.290 %
すぐに交流に出かける
トークンをぜひ手に入れてください
受け入れ ETH BTC ZEC ETC LTC BCH
RESTOトークンICOは今ライブ!急げ!トークンをぜひ手に入れてください
Restoプラットフォームについて
Resto プラットフォームは、食糧供給において非常に予想しやすい革命です。ブロックチェーンの実装によって普遍的に有益な機会が実現しました。これは強力な競争上の優位性であり、ワールドワイド・ロイヤルティ・スペース内で効果的なマーケティングおよびプロモーション・サービスを提供します。
Resto Loyaltyプラットフォーム
主なCRMシステムと統合されたブロックチェーン技術に基づいた食品サービス事業者向けのロイヤルティプログラム、内蔵のResto CRMシステム
Resto CRM
中小食品サービス企業向けCRMシステム
RESTOウォレット
ロイヤルティプログラムのアプリ(Android、iOS)で、世界中のキャッシュバック、Restoトークンやその他のボーナスを受け取ることができます
RESTOレビュー
Resto Loyalty プラットフォームとResto ウォレットによる統合フィードバックサービス
RESTOトークンICOは今ライブ!あなたのトークンを手に入れよう!トークンをぜひ手に入れてください
Meet Resto Platform MVP Prototype!
Resto Platform Prototype Part 1 (main page)
Resto Platform Prototype Part 2 (owner's account)
すべてのトップレーティングマーケットインサイト低リスクポジティブレスポンスマーケットインサイト低リスクポジティブレスポンス
RESTOトークンICOは今ライブ!急げ!トークンをぜひ手に入れてください
フードサービス産業の主な問題
ビジネスオーナー向け
人事
マーケティングエキスパート、ITスペシャリストなどの不足
平均支出の増加
ツールの欠如
新しい消費者の魅力
ツールの欠如
CRMシステムの欠如
ビジネス効率管理なし
巨大なマーケティング予算
疑わしい結果のために
不透明なレビューサービス
払い出され、偽のレビュー
ゲストの場合
豊富なロイヤリティカード
さまざまな程度の品質
小さな節約感
ほとんどのプログラムのオファーで
無関係なオファー
個人的な好みに合っていない
レビューシステムの欠如
レストランの評価
マーケティングスペシャリスト向け
高価な研究
予算の不足
明確でない顧客ターゲティング
財源不足
不透明なフィードバックサービス
払い出され、偽のレビュー
ロイヤルティプログラムの複雑さ
開発の問題
広告キャンペーン管理
監視の複雑さ
余分なスタッフトレーニング
RESTOトークンICOは今ライブ!あなたのシェアを主張する!トークンをぜひ手に入れてください
仕事の仕組み
Restoプロジェクトのゲスト、オーナー、モジュール間のインタラクション
ICOはライブです!今です!参加しましょう!トークンをぜひ手に入れてください
主要なフードサービスの課題を解決する完全なソリューションを手に入れよう
ビジネスオーナー向け
高性能の顧客誘致
排他的消費者データベース
ロイヤリティプログラムの開始
多くのリソースなしで
CRMシステムの採用
ビジネス効率管理
平均支払いの増加
既製のソリューション
マーケティング予算の節約
革新的なマーケティングツール
透明なフィードバックサービス
偽のレビューはありません
ゲストの場合
オールインワンアプリ
多数のカードの代わりに
現金預金
公正なオファーのみ
実質所得
アクションのトークンを得る
魅力的な提供
個人的な好みに基づいて
実際のレビュー
ポイントでレストランをランク付けする
マーケティングスペシャリスト向け
高技術アプローチ
予算の節約
革新的なソリューション
革命的なターゲット設定
必須機能による
作業フィードバックサービス
実際の情報のみ
ロイヤルティプログラムデザイン
開発されたソリューション
広告キャンペーン管理
便利なマーケティングツール
余分なスタッフが減る
RESTOトークンICOは今ライブ!あなたのシェアをつかむ!トークンをぜひ手に入れてください
顧問
Naviin Kapoor
アラブ首長国連邦
トップICOベンチアドバイザー、トップブロックチェーンICOコンサルタント、クリスト時代の創始者、アブダビ商業銀行チームリーダー
Chai Shepherd
オーストラリア
有名な暗号投資家、PLAAKの創設者
Ade Molajo
イギリス
Blockchainスピーカー、ライター&コンサルタント、Halcyonite Digitalの創設者
Kris Zysk
イギリス
CLIQUUE&Culinary Arts Instituteの共同設立者、AG Hospitality Consultantのエグゼクティブシェフ&料理顧問
Julien Trottier
フランス
CryptoGateCorpsの共同設立者兼CEO、cryptoloirevalley.orgのPrésident
RESTOトークンICOは今ライブ!フードサービス革命に参加しよう!トークンをぜひ手に入れてください
ロードマップ
Q4 2017

アイデアの発足と発展

中小企業の食糧サービス事業者のニーズ調査

フードサービスのオフラインおよびオンライン広告キャンペーンのパフォーマンス分析

Q1 2018

プロジェクトのアーキテクチャ開発

ブランド開発

マーケティングインフラ開発

Q2 2018

プロトタイプ開発(概念設計)

ビジネスモデル開発

フードサービス市場分析

Q3 2018

ICOプロジェクトの開発

プライベート&パブリックPreSale

投資家の募集

Q4 2018

ICO

Q1 2019

RestoLPベータリリース

Resto CRMベータ版

RestoLPマーケティングパックベータ版

Q2 2019

アジア太平洋地域の主要CRMプラットフォームとの統合

アジアパシフィック支店の出店

Resto ウォレットアプリのベータ版(Android、iOS)

Q3 2019

RestolPリリース

Resto CRMリリース

Resto ウォレット Appリリース

小売・チェーンフードサービス店舗入店(アジアパシフィック)

Q4 2019

デジタル広告プロモーションRESTOウォレット

デジタル広告プロモーションResto CRM

デジタル広告プロモーションRestoLP

RestoLP PRキャンペーン

TOP 7 * ASIA PACIFIC首都のリテール・フード・サービス・アウトレットの5%はRESTO・トークンを受け入れます

Q1 2020

RESTOウォレットMAU合計はTOP 7 * ASIA PACIFICで約200K +

TOP 7 * ASIA PACIFICでResto トークンを受け入れる5K以上の小売店舗

EUROPEの主要CRMプラットフォームとの統合

Q2 2020

Resto Reviewsベータ版

Resto ウォレット MAU合計はTOP 7 * ASIA PACIFICで約800K +です

TOP 7 * ASIA PACIFICでRestoトークンを受け入れる20K +の小売食品店

Q3 2020

インド、日本、インドネシア、韓国の3大都市に営業所を開設

RESTOウォレットMAU合計はTOP 7 * ASIA PACIFICで約3M +

TOP 7 * ASIA PACIFICでRESTOトークンを受け入れる80,000以上の小売食品店

ブレークイーブンポイント

Q4 2020

Resto ウォレット MAUの合計はTOP 7 * ASIA PACIFICで約14M +

TOP 7 * ASIA PACIFICにRESTOを受け入れる350,000以上の小売店舗

フードサービスアウトレットオーナーによる広告キャンペーンの開始

RESTOトークンICOは今ライブ!画期的なプロジェクトに参加しましょう!トークンをぜひ手に入れてください
コアチーム
Sung Kim
最高経営責任者(CEO)
ITおよび財務ミッションクリティカルシステムで20年以上の経験を積んだ最高経営責任者(CEO)。ネオフレームのCEO
Fabrizio Zampieri
CRO
財務、投資およびポートフォリオ管理で20年以上の経験
Paolo Angelini
CIO
ITおよびプロジェクト管理で7年以上の経験
Biraj Bhandari
モバイルアーキテクト、ブロックチェーン
モバイルアーキテクチャーで7年以上の経験
Alexander Bender
ITインフラストラクチャソリューションアーキテクト
DevOpsとアーキテクチャで8年以上の経験
Dilip Kumar
シニアWeb開発者
ソフトウェアとウェブ開発で5年以上の経験
RESTOトークンICOは今ライブ!あなたのトークンを手に入れよう!トークンをぜひ手に入れてください
トークン配布
イーサリウムERC20
トークン排出量:1 100 000 000
41%
ICO
5%
プレセール
18%
チーム&アドバイザー
18%
マーケティング&ボーナス
9%
小売業者および顧客獲得
8%
予約
1%
バウンティ
ソフトキャップ
12 500 ETH
ハードキャップ
50 000 ETH
トークン排出量の追加:
不可能
ボーナススキーム:
はい。
KYC:
はい。
最小個人キャップ:
0.01 ETH(または同等)
最大個人キャップ:
無制限
ホワイトリスト:
いいえ
購入方法
ETH BTC ZEC ETC LTC BCH
RESTOトークンICOは今ライブ!あなたのトークンを手に入れよう!トークンをぜひ手に入れてください
We are in the media
How Blockchains Are Changing the Food Service Industry

The restaurant business may seem glamorous, but it is a hard one for even the most seasoned entrepreneurs to crack. Recently, blockchain-based incentive models are providing an opportunity to turn new profits.

Restaurant Industry Struggles But There Is Good News

In 2017, market data from TDn2K’s Restaurant Industry Snapshot showed that restaurant sales crashed to the second worst market decline in 5 years. Victor Fernandez, executive director of insights at TDn2K commented that “when you think about from recession until now, it’s all been negative traffic growth every year… when we look at it by brand, you can see that the percentage of brands that are experiencing positive growth is shrinking.”

Is Blockchain Becoming The Solution To Customer Loyalty Programs?

Loyalty programs have come a long way since their first iterations. The idea started all the way back in the 18th century when retailers would issue customers with copper tokens that were redeemable against future purchases. Companies quickly realized that metal tokens were expensive to manufacture, and so the practice evolved into issuing stamps and coupons.

How’s This for Starters? App to Offer ‘Generous’ Discounts and Loyalty Schemes for Diners

Food’s a necessity for all of us – and as a result, you’d think that the restaurant industry would be one of the most resilient on the planet.But although overall revenues are set to grow in the coming years in Europe, the Middle East and the Americas, it’s not going to be a money-making story for everyone.

Resto Platform: Blockchain-Based Global Foodservice Loyalty Space

Business owners in the food service industry deal with a range of current problems that Resto Platform hopes to resolve. These include a lack of marketing experts, IT specialists, and other human resource employees to help them, plus a lack of tools for average spending increase and attracting new consumers.

Is McDonald’s Ready for Blockchain?

McDonald’s has never been a brand to miss out on any opportunity for promotion, and of course, the half-centennial anniversary of the world’s best-known burger is no exception. To commemorate the milestone, McDonald’s has decided to cash in on a trend and release its own global currency, called the MacCoin.

Meet RESTO – Groundbreaking Project Aimed to Change the Foodservice Industry With Blockchain Technology Implementation

Resto has started the Token Sale on Oct 10 to launch the 4-pack Resto Loyalty Platform including customizable loyalty program with innovative marketing tools, user-friendly CRM system, an all-in-one app for payments with advantageous cashback and reliable feedback service.

Can Blockchain Transform Loyalty in the Food Service Industry?

Resto, who are in the process of developing a blockchain-based loyalty solution targeted to the food service industry. Once signed up, a consumer is rewarded with Resto tokens, deposited into their digital wallet smartphone app, each time they visit a participating restaurant.

¿Qué tal esto para los principiantes? Aplicación ofrecerá descuentos "generosos" y planes de lealtad para comensales

La comida es una necesidad para todos, y como resultado, uno pensaría que la industria de los restaurantes sería una de las más resistentes del planeta. Pero aunque los ingresos totales van a crecer en los próximos años en Europa, Oriente Medio y América, no va a ser una historia de ganar dinero para todos.

Loyalty and Tech Helping Small Food Service Stores to Scale

Technology has impacted the food sector in myriad ways. Less than a decade ago, it was possible for a brand to mislead consumers by fiddling with their product’s label or by obscuring information on proper serving sizes or nutritional value, for instance. Now, anyone with a smartphone is capable of scanning the same package’s barcode with their smartphone and determining its various contents down to the milligram.

"ﻢﻨﺻﺓ RESTO ﺖﻫﺪﻓ ﺈﻟﻯ ﺖﻐﻴﻳﺭ ﻖﻃﺎﻋ ﺎﻠﺧﺪﻣﺎﺗ ﺎﻠﻏﺫﺎﺌﻳﺓ ﺐﺘﻜﻧﻮﻟﻮﺠﻳﺍ ﺎﻠﺒﻟﻮﻜﺸﻴﻧ"

ﻉﺮﺑ ﺐﺗ – ﺏﺩﺄﺗ ﻢﻨﺻﺓ Resto ﺥﺪﻣﺓ ﺐﻴﻋ ﺎﻠﻌﻣﻼﺗ ﺍﻷﻮﻠﻳﺓ ﻒﻳ 10 ﺖﺷﺮﻴﻧ ﺍﻷﻮﻟ/ﺄﻜﺗﻮﺑﺭ ﻺﻃﻼﻗ ﺏﺮﻧﺎﻤﺟ ﻢﻨﺻﺓ Resto، ﺎﻠﺘﻳ ﺖﻀﻤﻧ ﺏﺮﻧﺎﻤﺟ ﺎﻟﻭﻻﺀ ﺎﻠﻗﺎﺒﻟ ﻞﻠﺘﺨﺼﻴﺻ ﻢﻋ ﺃﺩﻭﺎﺗ ﺖﺳﻮﻴﻘﻳﺓ ﻢﺒﺘﻛﺭﺓ ﻮﻨﻇﺎﻣ ﺇﺩﺍﺭﺓ ﻉﻼﻗﺎﺗ ﺎﻠﻌﻣﻻﺀ (CRM) ﺲﻬﻟ ﺍﻼﺴﺘﺧﺩﺎﻣ ﻭﺎﻠﺘﻄﺒﻴﻗ. ﻭﺬﻠﻛ ﻲﺸﻤﻟ ﺎﻟﺪﻔﻋﺎﺗ ﻢﻧ ﺥﻼﻟ ﺎﺴﺗﺭﺩﺍﺩ ﺎﻠﻨﻗﻭﺩ ﻮﺧﺪﻣﺓ ﺎﻠﺘﻏﺬﻳﺓ ﺎﻟﺭﺎﺠﻋﺓ ﺎﻠﻣﻮﺛﻮﻗ ﺐﻫ.

The Next Big wave in the Food Business: Tokenization

Eating outside has not only become a trend and an integral part of the culture but also a social currency. Eating in better restaurants and eating tastier and the better-looking food is a means to increase one’s status quo. Brands like Starbucks have capitalized on this building almost a cult-like following and loyalty with its customers.

RESTOトークンICOは今ライブ!あなたのトークンを手に入れよう!トークンをぜひ手に入れてください
TOP bloggers about Resto
HOT ICO REVIEW: RESTOTOKEN by Professor Crypto [eng]
Is the ""Mac Coin"" for real?? Or is there something better? by David Moadel [eng]
RestoToken by Naviin Kapoor. ICO AMA with CEO, Sung Kim [eng]
Resto Token 幣圈導覽 by Chinesefn中文投資網[chi]
Restotoken by Bitcoin Criptomonedas [es]
Restotoken - Global Foodservice Loyalty Space by Cryp Story [eng]
RESTOトークンICOは今ライブ!あなたのトークンを手に入れよう!トークンをぜひ手に入れてください
よくある質問
RESTOとは何ですか?
RESTO(Resto) - ブロックチェーン技術をベースとしたフードサービス施設のグローバルロイヤリティプラットフォームです。Restoにはカスタマイズ可能なロイヤルティプログラム、統合されたCRMシステム、革新的なマーケティングツールセット、そして顧客に有利なキャッシュバックを備えたオールインワンアプリが含まれています。
会社はどこに登録されていますか?
METROPOLE VENTURES LP - 英国に登録されているRestoを代表する会社です。
RESTOトークンとは何ですか?どこでどのように購入できますか?
Restoトークンはユーティリティトークンであり、Resto Loyalty プラットフォーム内のすべてのトランザクションに使用されます。2018年10月10日からトークンセールで購入することができます。1 Resto トークンの価格は0,0001 ETHです。トークンセールの早期参加者は最大200%のボーナスを受け取ることができます。
どの暗号トークンがトークンセールで受け入れられますか?
トークンセールで受け入れられる暗号通貨は、ETH、BTC、LTC、BCH、ETC、ZECです。各トークンセール参加者は、Restoトークンを入金するために使用されるERC-20プロトコルと互換性のあるEthereumウォレットを持たなければなりません。
RESTOはいつ暗号取引所に掲載される予定ですか?
Restoのリスティングは、ICO後のいくつかの主要な取引所で計画されています。両当事者はResto上場を正式に発表するので、お知らせに従ってください。
あなたは、取引が完了した直後にaccount.restotoken.orgの個人口座であなたのトークン残高を見ることができます。あなたのトークンはあなたのEthereumウォレットアカウントに送られます。あなたのトークンはトークンセールとKYCプロセスが完了するまで凍結されます。
あなたは、取引が完了した直後にaccount.restotoken.orgの個人口座であなたのトークン残高を見ることができます。あなたのトークンはあなたのEthereumウォレットアカウントに送られます。あなたのトークンはトークンセールとKYCプロセスが完了するまで凍結されます。
トークンセールに指定されている国の制限はありますか?
米国と中国の市民はトークンセールに参加できません。あなたのアドレスの法律に基づき、暗号セット、デジタル資産またはトークンの購入が違法であるか、またはトークンの会社発行者からの追加の許可またはライセンスが必要な場合は、適格投資家を除きRestoトークンの購入を控えるものとします。
RESTOはセキュリティトークンですか、ユーティリティトークンですか?
Restoはユーティリティトークンです。
最小限または最大限の取引制限を含む制限はありますか?
トークンセールの最小トランザクション制限は0,01 ETHです。最大取引限度は設定されておらず、ハードキャップにっよってのみ制限できます。
私は取引所から直接暗号通貨を転送することでRESTOトークンを購入することができますか?
ETHは、あなたのEthereumウォレットからスマートな契約に直接転送することができます。他の暗号通貨(BTC、LTC、BCH、ETCおよびZEC)は、任意の取引所から転送することができます。
KYCプロセスが関与していますか?
はい、KYCプロセスが関与しています。各トークンセール参加者は、取得したトークンをKYCプロセスの完了後にのみ使用できます。
売れ残ったトークンはどうなりますか?
はい、KYCプロセスが関与しています。各トークンセール参加者は、取得したトークンをKYCプロセスの完了後にのみ使用できます。
RESTOトークンICOは今ライブ!画期的なプロジェクトに参加しましょう!トークンをぜひ手に入れてください